乳幼児健診は感染対策を講じながら実施していますのでご協力お願いします。

子育てアドバイス

スプーンやコップはいつから持たせればいいですか。
 【スプーン】
 1歳頃スプーンに興味を持つようになったら、子ども用のスプーン(木製・シリコンなど安全な材質)を用意してあげましょう。使い初めは上から握らせ、手首が返せるようになったら下から握らせます。
 スプーンを持つ子どもの手に大人が手を添え口に運んだり、「あーん」「ぱくん」「上手だね」「おいしね」等褒めたりして進めていきます。大人が食べている姿を見せることや、積み木など物をつかむ・握るなどの遊びを十分させることも大切です。

【コップ】
 コップは軽くて取っ手のついている物がいいですね。大人が手を添えながら、一口ずつゆっくり飲ませるようにしましょう。少量から始め慣れてきたら量を増やします。
 ※どちらも子どもの意欲にあわせ、ゆったりと進めていきましょう。汚れが気になるときは、エプロンをつけたり床に新聞紙やビニールシートなどを敷いたりするといいですね。無理強いせず楽しく食事をすることが大切です。

戻る

キーワード
スプーン コップ 食事 子ども
対象者 0〜1歳 1〜3歳
更新日 2019年12月2日
お問い合わせ先
宛名
掛川市役所 子育てコンシェルジュ
TEL
0537-21-1211
FAX
0537-21-1163
E-Mail
kosodate@city.kakegawa.shizuoka.jp
URL
https://www.city.kakegawa.shizuoka.jp/gyosei/docs/8485.html