乳幼児健診は感染対策を講じながら実施していますのでご協力お願いします。

子育てアドバイス

トイレトレーニングはいつ頃からどうやって始めたらいいですか。
 歩けるようになり、おしっこの間隔が2時間以上あくようになる1歳半から3歳くらいが目安です。暖かくなる春以降から始めるとおしっこの回数も減り、お母さんの負担も少なくてすみます。オマルや子ども用補助便座を用意し、朝起きた時やお昼寝から起きたときにトイレに誘ってみましょう。
 おむつ替えの時「ウンチが出て良かったね」「気持ちいいね」等、繰り返し同じ言葉で伝え、ウンチ=良いこと、というイメージをもたせるといいですね。お父さんや少し大きい子がしている姿を見せるのも良い事です。お子さんが好きなキャラクターや人形を使うなど、トイレに行くことが楽しいと思えることが大切です。
 トイレトレーニングは個人差が大きく、何度も繰り返すうちにタイミングがつかめるようになります。失敗しても叱らないようにしましょう。焦ったり無理強いしたりすることは禁物です。

戻る

キーワード
子ども 排泄 トイレトレーニング 個人差
対象者 0〜1歳 1〜3歳
更新日 2019年3月4日
お問い合わせ先
宛名
掛川市役所 子育てコンシェルジュ
TEL
0537-21-1211
FAX
0537-21-1163
E-Mail
kosodate@city.kakegawa.shizuoka.jp
URL
https://www.city.kakegawa.shizuoka.jp/gyosei/docs/8485.html